幸せなカップルとカプセル
  • ホーム
  • ED治療は自己責任ですが、克服できることもできます

ED治療は自己責任ですが、克服できることもできます

ED治療に欠かせないのがバイアグラという薬です。
この薬は現在の日本で最もEDを治療するためのポピュラーな薬となっています。
この薬を飲むと、陰茎の海綿体が膨張し、陰茎が固くなり、勃起するという機序を持っています。
しかし、バイアグラはドラッグストアなどで買うことはできません。
手に入れるためには、医師の処方せんが必要になっていきます。
どの医者に行けば良いのかというと、一番は泌尿器科です。
この科は陰茎などを扱う専門の科だからです。
医師には、最近勃起しないと伝えればよいだけです。
大抵の場合それだけで、薬を出してくれます。
この薬の副作用は少し頭痛がするなどありますが、症状がでることは稀です。
基本的にはあまり副作用のない薬であると言ってよいでしょう。
しかし、値段は若干高めです。
一か月の料金は、約7500円ほどかかります。
これは保険がきかないからです。
しかし、バイアグラを飲めば、EDは克服できると言ってよいでしょう。
それほど効果の高い薬になっています。
また、医者に行くのが面倒だという方は、個人輸入をしてバイアグラを手に入れるという方法もあります。
これは、バイアグラのジェネリック医薬品であるレビトラという薬を手に入れるために重要なことです。
個人輸入は医師の診断がないので、効果のほどや副作用などの心配があるので、すべて自己責任ですが、安く手に入れることができるので人気です。


バイアグラ以外にも、市販の薬で、EDを治療することは可能です。
例えば、マックスオムなどの薬があります。
これは、勃起を促す、アルギニンという成分が多数含まれており、勃起をさせることができる薬です値段もバイアグラとは違い、一か月1980円で済みます。
また、カプセルタイプなので、味もせず非常に飲みやすくなっています。